税理士事務所の求人をみてしばし葛藤する

今すぐは難しいのですが、数年以内に働きたいと考えていて、転職サイトに数社登録しています。

定期的に送られてくる求人情報の更新メールを、気が向いた時にさっと目を通すようにしています。

今はどんな求人があるのか、とか。

その中で、まさに数年後に自分が再就職を希望している条件(業務内容・勤務地・給与等条件)がぴったりな税理士事務所の求人があり、「応募」ボタンを押しそうになりました。

しかし、冷静になれば、夫激務、幼児二人、保育園激戦区、近隣に頼れる親類なしの現状では、正職員は難しい。

運よく採用されて正職員になれたとして、行事や旧な病気の時に激務な夫が休めるとは限りません。

当然、私が予定にしろ突発にしろ休みを取るわけで、それは会社にも迷惑がかかる。

落ち着け、落ち着くんだ自分と言い聞かせて、踏みとどまりました。

危なかったです。

現在、私の登録している転職サイト

  • リクナビNEXT
  • マイナビ
  • DODA

リクナビNEXTは一度転職した際に利用したことがあります。

本気で転職活動をしていればもう少し沢山登録すべきなのかもしれませんが、参考程度の現状では、3社ぐらいが丁度良いです。

いつかはこんな税理士専門の転職サイトを利用できればと思いますが、まずは税理士資格を取得してからですね(^_^;)


転職活動は冷静に

会社の情報だけでなく、実際に働いていた元職員の方の口コミサイトもあったりと、数年前にはなかったサービスも充実してきていますね。

今後、本気で就職を検討する時には、とても参考になりそうです。

1度転職を経験した身としては、税理士事務所に限らずどこの会社でも、希望の求人を見つけた時ほど冷静にならないといけません。

まだ内定ももらっていない段階なのに、その求人を見つけたことにまずテンションが上がってしまいます。

でも、冷静に内定までのスケジュールを確認、会社の求めるスキルやスペック、就業時間、勤務形態、事前提出物を確認。

するとちょっと落ち着いてきます。

私も真剣に一瞬、応募しようかと葛藤しました。

希望通りの求人を見つけるためにアンテナは高くする必要はありますが、今はその時ではないので、もうしばらくは閲覧のみで過ごしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です